障害者という呼び方

カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル
http://blog.livedoor.jp/kaipapa2shin/archives/136116
 「障害者」という呼び方について、うちのサイトのメンバーともよく話をするんですが、トラックバックさせていただいたBlogの方が「障害者」という言葉についてきれいにまとめて書かれていたのでトラックバックさせていただきました。

 どういう風に彼らを呼ぶのがいいのでしょうか?トラックバックさせていただいたカイパパさんは、チャレンジドという言葉を使っていこうとおっしゃっています。うちのサイトでは、ノーマライゼーションが必要な人と言っているんだけど、それもどうなの?とメンバー間で言っています。

 理想なのは、「障害者」とか「健常者」とか区別がない社会なんだけどやっぱり現状では人に説明するときは、そういう風に区別して説明しないと理解されない現状です。この議論は尽きないんだろうけど、ぼくの思いはやはり「障害者」という言葉をなくすこと。それは、「障害者」と呼ぶ人がいなくなる社会が達成したときこそノーマライゼーション社会の実現だし、「障害者」という言葉をなくすためには心のバリアフリーが必要だという信念があるからです。

 心のバリアフリーをなくすためにこのサイトはあるし、自分達でできることはどんどんやっていこうと思います。(結局いつもそこに行き着くんだよな。)

前後の記事

トラックバック(0)

コメントする

Movable Type, OpenID, LiveJournal, Vox, TypePad, Yahoo!, Yahoo!JAPAN, ライブドア, AIM, はてな, mixi, WordPress にアカウントをお持ちの方は、入力を楽にするために、

自己紹介


矢辺卓哉(やべっち)

田舎で農業・電気通信工事士、東京で障害者雇用支援という田舎・東京を行き来する生活をしながら、エネルギーの地産地消、環境負荷の低い・企業だけに頼らない生き方を模索中。株式会社よりよく生きるプロジェクト代表取締役

「人生を味わいつくせる人を増やす」がミッション。

私が考えるノーマライゼーションについて

障害の表記について

facebook


月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
障害者活躍白書バナー

つぶやき


最近のコメント

障害者雇用のニュース共有と今後の展望について
  • pari : 12/07/29
  • やべっち : 12/07/30
  • とら : 13/04/02
全国の障害者手帳所持数について
  • 美優子 : 12/08/02
  • やべっち : 12/08/06
精神障害者雇用の義務化に「?」
  • gionnsyouzya : 12/06/27
福祉労働の今後に必要なこと
  • 智太郎 : 11/12/06
  • やべっち : 11/12/06
厚生労働省 平成23年6月1日現在の障害者雇用状況の集計結果から考えたいこと
  • ジョブサポーター派遣事業だより : 11/12/01

最近のトラックバック