2004年12月アーカイブ

 ぼくは、話し方が断定的だとよく言われます。それは、中学生くらいの時から親にも言われていて、今でもよく言われるのですが、注意しているから昔よりは少し落ち着いたと思います。

 今日、友達と喋っていて、そんな話になったのですが、その中に「人それぞれ」というキーワードが出てきました。寝たいんだけど、そのキーワードがどうしても頭から離れず、寝れないのでこのことを書きたいと思います。

女性を想ふということ

 最近の出来事とこのブログを見返していて思ったのですが、女性が女性をしていないんじゃないか?ということを思いました。

 というのは、女性は男以上に非常にセンシティブだし、冷え性や低血圧な人が多く、体に気をつけないといけない人が多いと思います。男性以上に女性は体のこと、周りのことにガマンをしています。にも関わらず、男性は女性にガマンをよくさせます。

 いつも綺麗にしている人でも、勝手に綺麗になったわけではなく、頑張ってかわいくなったり、綺麗になったりしています。その頑張りに男性が気づかなくて誰が気づくのでしょうか?

 大変お待たせしました。2004年11月21日に行ってきました、ココ・ファームの感謝祭の様子をお知らせします。感動でした。涙でした。

 一応、ココ・ファームについて知らない人のためにお伝えしておくと、知的障害のある人が働く仕事場なのですが、非常においしいワインを作っているということで、有名なワイナリーです。

 非常においしいので、2000年の九州沖縄サミットの各国首脳などが出席する公式晩餐会でココファームのワインが使用されるなど、すでにこの世界では、伝説になりつつある仕事場なのです。

 かなり伝説となっているので、行きたいなぁと思っていたら、感謝祭が近いということだったので、車でゴーしました。

 みんなが書け書けうるさいので、眠い目をこすりながら、書きます。(笑)というか、今から晩御飯なのですが、明らかにおかしいよね。太るよね。でも、やっぱり家帰ってきて、家事やると、こんな時間になっちゃうんだよなー。

 さてさて、表題の通り、前々からお知らせしていたセックスボランティアの講演会に11月20日に参加してきました。

 午前中は友達と予定があり、その友達とぺちゃくちゃ喋っていたら、30分遅れて会場へ到着。すみまへん。m(_ _)mしかも、喋っていた友達も講演会に参戦。彼の方が先に記事を書いたため、ぼくがトラックバックするという形になる羽目になる。(笑)

 んで、30分遅れて到着でしたが、本の内容を話していたらしいので、本は読んだので何とかセーフ。

自己紹介


矢辺卓哉(やべっち)

田舎で農業・電気通信工事士、東京で障害者雇用支援という田舎・東京を行き来する生活をしながら、エネルギーの地産地消、環境負荷の低い・企業だけに頼らない生き方を模索中。株式会社よりよく生きるプロジェクト代表取締役

「人生を味わいつくせる人を増やす」がミッション。

私が考えるノーマライゼーションについて

障害の表記について

facebook


月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
障害者活躍白書バナー

つぶやき


最近のコメント

最近のトラックバック