「ご近所ご飯」のご案内

鳥取県という田舎から東京に出てきて早12年。
一人でご飯を食べるより、みんなでご飯を食べた方が絶対においしい。

でも、外で食べたらお金が掛かる。
友達誘うって言っても、相手の予定がわからないし、誘いまくるのも気が引ける。
作るって言っても、作るのもめんどくさいし、せっかく作るなら、誰かに食べてほしい。

だから、結局いつもご飯が1人になっちゃう(過去の私)
だから、コンビニご飯ですませちゃう(過去の私)
だから、しなくてもよい残業しちゃう(過去の私)
だから、仕事がんばってるぜ風を装っちゃう(過去の私)

だから、過去の私にむけて、こんなことあったら嬉しいなぁという機会を設けることにしました。

名付けて、ご近所ご飯。
ご近所みんなでご飯を食べるイメージで、一緒にご飯を食べませんか。

もちろん、ご飯はこちらで作っておきます。
家に帰ってくるような感覚で来てもらいたいです。

みんなで、さくっとおいしいご飯を食べて、語らって、明日への英気を養いましょう。

それが本来の家庭の役割。そんな機会になればと思っています。
定期的な開催を予定しています!

以下、詳細です。

■日時
11月5日(月)19時〜21時か22時くらいまで
※1時間程度の遅刻ならたぶん残ってますwww

■場所
やべっちんち
豊島区巣鴨4-28-4-301
JR巣鴨駅・大塚駅 徒歩10分
http://yyip.co.jp/about/access

■料金
500円(材料費)
飲みたいものは各自ご持参下さい。

■料理
鍋にします!なに鍋かは乞うご期待!
主婦歴30年の方が料理を作るのでご安心下さい。

■人数
5名くらいまで

■連絡先
050-3632-3664 やべ

■申込先
facebookからお願いします
http://www.facebook.com/events/454211001288376/

前後の記事

トラックバック(0)

コメントする

Movable Type, OpenID, LiveJournal, Vox, TypePad, Yahoo!, Yahoo!JAPAN, ライブドア, AIM, はてな, mixi, WordPress にアカウントをお持ちの方は、入力を楽にするために、

このブログ記事と同じカテゴリのブログ記事

自己紹介


矢辺卓哉(やべっち)

田舎で農業・電気通信工事士、東京で障害者雇用支援という田舎・東京を行き来する生活をしながら、エネルギーの地産地消、環境負荷の低い・企業だけに頼らない生き方を模索中。株式会社よりよく生きるプロジェクト代表取締役

「人生を味わいつくせる人を増やす」がミッション。

私が考えるノーマライゼーションについて

障害の表記について

facebook


月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
障害者活躍白書バナー

つぶやき


最近のコメント

障害者雇用のニュース共有と今後の展望について
  • pari : 12/07/29
  • やべっち : 12/07/30
  • とら : 13/04/02
全国の障害者手帳所持数について
  • 美優子 : 12/08/02
  • やべっち : 12/08/06
精神障害者雇用の義務化に「?」
  • gionnsyouzya : 12/06/27
福祉労働の今後に必要なこと
  • 智太郎 : 11/12/06
  • やべっち : 11/12/06
厚生労働省 平成23年6月1日現在の障害者雇用状況の集計結果から考えたいこと
  • ジョブサポーター派遣事業だより : 11/12/01

最近のトラックバック