2013年1月アーカイブ

なんとこちらで告知をしておりませんでした。

私が代表をしております、よりよく生きるプロジェクトでは、障害のある方が今後も活躍し、成果を出していくことができる組織をより多く作り出すために、企業で働き退職経験のある障害者手帳をお持ちの方の意識を調査・分析した「障害者活躍白書」を作成します。

自己紹介


矢辺卓哉(やべっち)

田舎で農業・電気通信工事士、東京で障害者雇用支援という田舎・東京を行き来する生活をしながら、エネルギーの地産地消、環境負荷の低い・企業だけに頼らない生き方を模索中。株式会社よりよく生きるプロジェクト代表取締役

「人生を味わいつくせる人を増やす」がミッション。

私が考えるノーマライゼーションについて

障害の表記について

facebook


月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
障害者活躍白書バナー

つぶやき


最近のコメント

最近のトラックバック