2'教育・マネジメントの最近のブログ記事

 今日は趣向を変えて、使えない部下のマネジメント方法について書いていきたい。記事に一貫性がないと思われるかもしれませんが、このブログは思いつきで書くブログなのです、はい。

 ということで、「使えない部下」といわれる人たちがいます。その部下は、上司の人から言わせると、「自主性がない」「意見を言わない」「すぐ諦める」「最後まで粘らない」「熱意がない」という感じでしょうか。

 そんな部下はどうマネジメントし、どうすれば使える人材にまで成長させることができるでしょうか?社内でちょっと元気のなかった人材を元気にさせてきた私が少しお話しましょう。

 会社ではスケジュール管理にビジネスgooを使っている。同じグループなのか、ニュースの欄に日経ビジネスオンラインの記事がよく目に入るので、時間があれば読んでいる。

 ちなみに、日経ビジネスオンラインは、かなり本質に迫る記事が多く、最先端のビジネス知識、マインドを得ることができる、しかも無料で。しかも、記事それぞれにコメントが書けるようになっており、著者と双方向でコミュニケーションを取ろうとしている姿勢がある。ネットのよさを使って最先端のことに挑戦しようという試みが見えることが素晴らしい。無料で、本質なよい記事が読めて、いい時代になったなぁと思っている。

 そんな日経ビジネスオンラインだが、気になった記事があったので、トラックバックすると共に、自分の見解を述べておきたい。なぜその記事が気になったのか。それは、この記事が伝えていること、そして、そのコメントが日本企業や日本のビジネスマンに巣くう悪しき考えだと思うからだ。

 そして、その記事とは、「社長の偽善、社員の諦念」だ。

誉めても、叱りつけても
どのように接したとしても
人は、それに応じた育ち方をする
子をみれば、親がわかり、
部下を見れば、上司がわかり
社員をみれば、社長がわかる
人が勝手に一人で育つことはない
人は育てたように、育っている

自分のまわりにいる人は、自分の鏡である
相手がそうしているのは、自分がそうしてきたから
相手が本気にならないのは、自分が本気になっていないから
怒らないとやらないとは、怒ってやらせてきたから
まわりが助けてくれないのは、自分がまわりを助けてこなかったから
部下が上司を信頼しないのは、上司が部下を信頼してこなかったから
収入が少ないのは、価値を与えていないから

つまり
得るものを変えるためには、まず与えるものを変えれば良い
他人を変えたければ、自分を変えれば良い
人を育てたければ、自分が育つ姿を見せることである

地元、鳥取県米子市にふるさと納税をしたいと思っている、どうもやべです。

誰か、ふるさと納税の方法を教えて下さい。

さて、まぁ皆さん興味はないと思いますが、最近思っていることを徒然と書いていきたいと思います。
(長文です!全部読もうと思う人は覚悟して下さい。)

 先日、実家から東京に戻るときに、親父に駅まで送ってもらった。その日は、土曜日だったけど、親父は会社に行っていなかった。で、親父の会社(うちの親父は社長で、55歳で起業した変な人なのです。)の前を車で通った。

 で、そのとき「みんな会社に出とるなぁ〜。(みんな会社に出社してるなぁ。)」とのんきなことをのたまっていたので、おれが、「会社に行かんでええだ?(会社にいかなくていいのか?)」と聞いた。

 そうすると、「会社は他の人に任せとる。(任せている。)」とのこと。おれの頭の中には一瞬「重役気取りか!?」という考えがよぎって、「社長が会社に出んで(出なくて)、面目はたもてぇだ?(保てるのか?)」と聞いた。親父は「わししかできんことはやるが、他は全部社員に任せとる。そっちの方が社員のやる気がでるし、そうじゃないと後継者が育たん。社長がおらんでもまわるのがよい会社だ。」とのこと。

自己紹介


矢辺卓哉(やべっち)

田舎で農業・電気通信工事士、東京で障害者雇用支援という田舎・東京を行き来する生活をしながら、エネルギーの地産地消、環境負荷の低い・企業だけに頼らない生き方を模索中。株式会社よりよく生きるプロジェクト代表取締役

「人生を味わいつくせる人を増やす」がミッション。

私が考えるノーマライゼーションについて

障害の表記について

facebook


2'教育・マネジメント: 月別アーカイブ

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
障害者活躍白書バナー

つぶやき


最近のコメント

使えない部下のマネジメント方法
  • TOMMY : 10/06/11
  • やべっち : 10/06/12
  • 使えない上司 : 11/07/28
  • やべっち : 11/07/29
リーダーの自己責任とは?
  • やべっち : 08/09/03
  • ゆか : 08/09/04
  • ティッピー : 08/09/04
  • やべっち : 08/09/05
  • やべっち : 08/09/05
リーダー論とか障害のある人を採用する意義を徒然と
  • 荘かこ : 08/08/18
  • やべっち : 08/08/19
  • やべっち : 08/08/19
  • やべっち : 08/08/19
  • やべっち : 08/08/19
企業の存続と後継者を育てるということ
  • ま : 04/08/24
  • ま : 04/08/24
  • emura : 04/08/24
  • やべっち : 04/08/24

最近のトラックバック