出生率を高めるには?

最近、社長として色々な方面から話を聞き、残業数減、男性社員育休取得などを考えている。そもそもそうしないといけないのはなんでだっけ?と考えると、長時間労働は人間辞めたくなる、出生率の低下の原因などなどらしい。

長時間労働による過労死や自殺はもってのほかなので、それは減らさないといけない。ただ、お金が必要で働きたい人、キャリアを身につけたい若い人の労働時間を制限する必要はあるのだろうか?ちょっとそこはまだ結論は出ていないが、確かにあまりにも多い労働時間は是正すべきだと思う。

んで、本題にしたいのは出生率について。出生率を高めるなら、残業減や育休取得も効果あるんだろうけど、それ以上に、育児に関わる大人の手を増やさないと無理だと思う。

“出生率を高めるには?” の続きを読む