「あなたから買いたい」という営業ができていません。

最近、壁です。
「あなたから買いたい」と思ってもらえるような営業ができていない。
結局、今の営業は、うちじゃなきゃいけない理由はあっても、やべじゃなきゃいけない営業じゃない。
諸先輩方のアドバイスにより、そこまでのやり方や道筋はある程度イメージできているが、お客さん前で実践できず、後悔することも多々ある。


目の前のニーズのあるお客さんをどんどん逃している感じがする。
これが壁ってやつかな。
もう一歩、もう二歩、成長したい。
ぼくは何でも一番になりたい。
やべ@オフィスの独り言でした。。。

“「あなたから買いたい」という営業ができていません。” への6件の返信

  1. 久しぶり
    あの人はうちのために良くやってくれたって思わせるのは難しいよねぇー
    でも、そういう気持ちが向上心ってやつですよ。
    それがある限りは大丈夫じゃねーの?
    でもまーほどほどに。行き過ぎると病気になっちゃうからw

  2. 優秀なスポーツ選手だって成績残せないときだってあるじゃないかぁ?(´∀`)
    『急いてはことをし損じる』
    ゆっくり急いでください(o^∀^o)
    だれにでもうまくいかないことはあるものよ?。

  3. 私はそう思わさせてくれる店員さんのところでわざわざ買い物するよ。
    その店員さんが【いつも親切】【ちょっと特別】な対応してくれるから。
    お客さんのツボ探し頑張れ!
    つかー、年内の借金は年内に清算希望(`・ω・´)!
    >yoshiyuki
    ということで、タオル代払いたいよ?。

  4. > よしゆき
    うん。
    「あの人はうちのために良くやってくれた」って思ってもらうのって難しいよね。
    先輩が言ってたんだけど、営業って会社と会社の付き合いと思われがちだけど、結局人と人との付き合いなんだよね。
    だったら、担当者がどんなことに悩んでて、どんな風にしたいと思っているのかを一緒になって考えるという事が必要だと思うんだよね。
    担当者の悩みをヒアリングする能力が足りない・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)