平成22年(2010年)度のハローワークを通じた障害者の就職件数が発表になりました

 こちらも、5月13日に発表になりましたが、ハローワークを通じた就職者の就職件数が発表になりました。

 5万件を超えたそうです。それ以外には、

◎ポイント
 ○精神障害者の就職件数が大きく伸び、初めて知的障害者を上回った。
   精神障害者14,555件(対前年度比3,626件、33.2%増)
   知的障害者13,164件(対前年度比1,724件、15.1%増)

 ○新規求職申込件数は132,734件で、同6,846件、5.4%の増。
  特に、精神障害者の申込件数が39,649件(同6,372件、19.1%の増)と大きく増加している。

 ○産業別でみると、
 医療・福祉(10,483件)
 製造業(8,773件)
 卸売業・小売業(8,754件)
 での就職件数がそれぞれ増加した。

 ○解雇者数は1,333人で、平成21年度の解雇者数を1,021人(同43.4%減)下回った。

 「そうですか」っていう感じで、特に思うところがないので、お知らせのみにしておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)