平和のあり方を問う1年にしたい

本日、33歳になりました!

生まれてしまって、生きていて、すみません。

生まれたのが8月だからか、戦争、被曝、平和について、8月になるとよく考えます。

今、平和のあり方が問われているのではないかと思います。武力を用いた平和は、武力で報復されます。友好を用いた平和は永続します。

その平和という状態のあり方が今問われています。私は、抑圧を通じた平和に希望を見出せません。

戦後70年の節目にあたり、ただ平穏な平和ではなく、今我々の平和がどういうあり方で保たれているのか。誰かを一方的に抑圧していないか。よくよく考えていきたいと思っています。

今年1年もどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)