入社3年目で勝負がつく77の法則チェック

 以前ご紹介していた、『入社3年目で勝負がつく77の法則』という本があるのですが、その本に書いてあったことをまとめて、チェック項目にして、2ヶ月に1回チェックしています。今月はそのチェック月なので、早速チェックしてみましたので、メモ。

 ということで、今自分ができていないことをピックアップして、解説。

 ・会社の中で猫の手になっているか?
 →前も5行日記で書いたと思うのですが、自分のことばかりで数字が悪いにも関わらず、会社に対しての貢献度がまだまだ低いです。社内の雑務の猫の手になろうと思います。

 ・机を真っ二つに割ろうとした瞬間があるか?
 →まだないです。まだまだ本気度が足りないのかも知れません。ただ、APOして訪問してぶっちされたのが2回ほどありますが、さすがにそれはキレそうだった。

 ・机を真っ二つに割ろうとした瞬間にニッコリ笑えたか?
 →まだ割ろうとした瞬間がないので・・・。

 ・最初から大きい仕事をしようとしていないか?
 ・とてつもなく変わったことをしようとしていないか?
 →目の前のことをこなすことしかできないのに、心の中で大きい仕事をやろうとしている自分がいます。自分のできることしかできないことを肝に銘じます。

 ・本を読んでいるか?
 →もっと読みたいんだけど、読む時間を作っていないです。反省。

 ・勉強する時間を10分でも持っているか?
 →ペン字はやってるんだけど・・・。

 ・今やっている仕事が特技になっているか?
 →まだまだです。

 ・上司をこき使おうと考えているか?
 →何でも自分でやろうとしてしまうので、わからないことも多いのでわからないところは上司、先輩をこき使ってやろうと思います。

 ・仕事を抱え込もうとしていないか?
 →基本的に自分でやろうとしてしまうので、時間がない時は自分がやらなくてもいいことは他の人に任せることも覚えたいと思います。

 ・名刺を持たない人の名前をどれだけ知っているか?
 →掃除のおじさんとか名前知りません。なかなか声を掛けられません。精進です。

 ・上司のつもりで仕事をしているか?
 ・頭の中が上司の思考回路と完全に同じになっているか?
 →まだまだ、目の前のことが精一杯です。意識は上司のつもりでいたいです。

 ・声を掛けられたらとにかく席を早く立っているか?
 →心掛けます。

 ・見えないところで死ぬほど努力をしているか?
 →死ぬほどかといわれるとまだまだ努力が足りません。

 ・大きなカラのバケツにコツコツ水をため続けているか?
 →自分はそういうコツコツ自分の「人間の器」というバケツに「自分の成長」という水をため続けている意識はないと思いました。それはすごく地味で目立たないことだと思うのですが、水を溢れさせることができるよう努力したいと思います。

 ・幹事役を率先して引き受けているか?
 →意識します。

 ・一生懸命、教えてもらっているか?
 →自分でやろうとしてしまうので、教えてもらうことが少ないと思います。わからないことは一生懸命聞いて、教えてもらおうと思います。

 ・仕事について悩みぬいているか?
 →まだまだ悩んでいません。どうやったらもっとうまくいくか悩みぬきたいと思います。

 ・向上心を持って常にドキドキしているか?
 →ときたま、だれるときがあります。常にドキドキできるよう仕事の目的をはっきりさせます。

 ・肩書き、ブランドを取ったときに1人の人間として売れるか?
 →まだまだです。

 ・組織のオリの中にいて、えさをもらっている人間だという意識か?
 →すぐ忘れてしまいそうなことです。自分が一番だと思ってしまうので、組織の中にいて、エサをもらっていることは忘れないようにします。

 ・信用は1度落ちたら回復できないつもりで仕事をしているか?
 →先日ぼくの対応が悪くて信用をなくした会社があります。意識高くいます。

 ・アクシデントを「こうなりました。そのためにはこうしましょう。」という報告ができているか?
 →「こうなりました。どうしましょうか?」という報告ばかりです。自分で考える癖をつけたいと思います。

 以上、メモ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)