3Dプリンター熱が再燃!

ちょっと前にディアゴスティーニで組み立てた3Dプリンター熱が再燃しております。

せっかく3Dプリンターがあるので、会社に置いておけば使う機会があるかなーと思っていたところ、ちょうどプラスチック素材の部品が壊れたとの一報が!

ということで、3Dプリンターにて代替部品を作ってみることに。

壊れた部品はこちら。

はじめて実践で3Dプリンターを使ってみたわけですが、一番大変だったのは、3Dプリンター用のCADを使ったデザイン。かなり簡素化したけど、これに一番時間が掛かったw

んで、いざプリント開始!

こんな感じで作られていくわけです。

下の黒いシートが動いてしまい、みんなで抑えている図w

こういうところもなんとかしたいんだよな〜。

 

完成した作品はこちら↓

サイズはピッタリ!強度的にも今のところは問題なさそう。

 

壊れても買うんじゃなくて、作れるものはできる限り作っていきたい。

ということで、3Dプリンター熱が上がってきました〜!

 

こんなの作ってほしいとかあったら言ってください。

できるかわからんけど、できる限りやってみますんで。

“3Dプリンター熱が再燃!” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。