護美ステーション

今日散歩しながら、古い看板だったけど「はっ!!」とした看板を発見。
「護美ステーション」
自治体の看板でゴミを回収する場所っぽかった。
なぜ、「はっ!!」としたかというと、 「ゴミ」ではなくて「護美」なわけですよ。
つまり、通常の「ゴミ=いらないもの」というものではなく、「ゴミ=美しさをまもるもの」ということを伝えたいわけです。


今、ぼくらは、ゴミをいらないから捨てるという意識があるわけですが、ゴミを美しさを守るものという意識であったら、今の日本のゴミ問題のうち、いくらかは解決するのではないかと思うのです。
例えば、ゴミは美しさを守るものという意識であったら、分別についてもきちんとするだろうし、ゴミをゴミと思わなくなり、リサイクルが促進され、不法投棄もなくなる気がするのです。
それを事業を通じて、解決する(これを社会起業という)、そんな事業型NPOがあったら、面白いなぁと思いました。
で、ぐぐってみたら、
護美の会
http://www.linkclub.or.jp/~jikuyuen/gomi/gomi.html
なんてのが、でてきました。
ちょっとコンセプトが違うんだけど、こういうところが、ゴミ=いらないものではない、ゴミは美しさを守るものである、なんてキャッチコピーを打ち出したら面白いし、ここだけじゃなくて、若者がこんなコンセプトで事業をやったら、面白いと思うなぁ。
そんなところが、あったら是非応援したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)